2008年07月01日

アッそうかと思うアイデアを出すための発想



先日、6月27日にFBCCで『ビジネスアイデア創出セミナー』を開催しました。参加者は30名程度と少なかったのですが、中身は非常に濃いものでした。
内容は、ビジネスの課題を解決するためのアイデアをどの様に発想し、解決に生かすかがテーマでした。固定観念が自由な発想を妨げるという話やヒラメキのメカニズムの話などもあって面白いものでした。

左脳(言語脳)が悩みに悩んで、いっぱいイッパイになった時に、

初めて右脳(イメージ脳)と情報のやり取りがものすごく活発になり、

ヒラメキが生まれる!

ひとつの課題に対して解決のアイデアを500以上考えることは難しいことではないそうです。
(もちろん取るに足らない案もすべて含めてですが)

講師のとの打合せで印象的だったのが、「中小企業では、コンサル料がとても払えないでしょう?」という問いに対して「確かにコンサル料は安くないですが、コンサル料の例えば10倍の額のコストダウンや売上げアップを課題解決をテーマとして持ってきてもらえば良いんですよ。引き受けますよ」と言ってたコトです。

うーむ。そういう発想もアリなのか。また言いきれる所が凄い。非常に感心しました。

この種のセミナーは、また企画したいと思っています。その節は告知しますのでヨロシク。


同じカテゴリー(アイランドシティに風が吹けば業が起こる)の記事画像
食のビジネスセミナー
新年度+リフレッシュ
二月は逃げる
明日はコンテンツビジネスセミナー
スタジオで写真を撮ってみませんか
IC-千早駅シャトルバス
 食のビジネスセミナー (2009-07-02 17:43)
 新年度+リフレッシュ (2009-04-15 18:21)
 二月は逃げる (2009-02-26 18:50)
 明日はコンテンツビジネスセミナー (2009-02-05 13:30)
 スタジオで写真を撮ってみませんか (2009-01-30 18:30)
 IC-千早駅シャトルバス (2009-01-19 18:59)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。